アフィリエイトで稼ぐ・CSVslicer
SITE MAP .

2017年ライセンスキーの販売を再開しました

2008/5/25発売
「アフィリエイトツール大全」(三才ブックス)にCSVslicerが収録されています。

ユーザーが作ったCSVslicerのマニュアルです。 よく使う機能の具体的な使い方を画像で解説していてわかりやすいです。

アフィリエイトで稼ぐCSVslicer
アフィリエイトで稼ぐ・CSVslicer
CSVslicerの特徴とメリット
CSVslicerでHTMLを大量一括生成

商品データCSVファイルを有効活用する方法
トラフィックゲートのcsvデータから商品ページを作る
基本機能がわからない方のための練習用サンプル
CSVの1つのセルで、複数行のデータを扱いたい場合(グーグルアドセンス・アフィリエイトコード・長文)
リピート機能のとき、ページによってデータを変えたい

CSVslicer サンプル版ダウンロード
CSVslicer正式版ライセンス購入
CSVslicer送金済みフォーム


PPC広告で稼ぐ・PPC広告のメリット
複合キーワードが稼げる

PPCキーワードマシンガン無料サンプル版ダウンロード
PPCキーワードマシンガンの使用方法

PPCキーワードマシンガン正式版ライセンスキー購入
PPCキーワードマシンガン送金済みフォーム

アフィリエイトで稼ぐ・収入アップ方法
アフィリエイトで稼ぐのは難しい?
アフィリエイトで稼ぐコツ
キーワードの月間検索数を調べるツール
SEOは、ページ数と内部リンクが多いと有利
SEOにも効果的なCSVslicer
被リンクの増やし方
アクセス解析を使用したアフィリエイト成功例
「売れたキーワード」を調べる方法
トップページは重要じゃない?
アフィリエイトは、プログラミングができると有利?
急拡大するアフィリエイト市場
アフィリエイト収入シュミレータダウンロード



個人情報の取り扱いについて
特定商取引に関する法律に基づく表示
運営元情報
お問い合わせ

 

(c) 2006 アフィリエイトで稼ぐCSVslicer All rights reserved.

 


SEOは、ページ数と内部リンクが多いと有利

数ページしかないサイトと数百ページのサイト、どちらを検索エンジンは評価するでしょう?

SEOの基本を抑えたうえで、ページ数が多く、内部リンクが多いとかなり有利になります。 内部リンクを増やすには、ページ数を増やすことになりますが、多くの人と同じように普通にページを作っていたのでは、 時間がかかりすぎます。
1ページ1ページSEOをするにしても大変手間がかかります。

SEOの基本を抑えてサイト運営をしていると、ページ数が多く内部リンクが多いと有利だということがわかってきましたが、 ページ数を増やし、なおかつ内部リンクを増やしていくという作業は大変で、同じような作業をすることが多いように感じてきました。
そこで、「もっと作業を自動化してページを作る方法はないだろうか」と試行錯誤した末に開発したツールが、この「CSVslicer」です。
実際に私は、このツールを使って、たったの1週間でサイトを構築して、最高で月に37万円稼いだことがあります。

この月37万円というのは、たったひとつのサイトのアフィリエイト収入です。
しかもこのサイトというのは、 成果を上げるのが難しいと言われている物販サイト(物が売れた時の報酬のみ)で、広告費もゼロです。
費用といえば、年間6千円のサーバー代と市販の画像素材1万円、たったこれだけです。
アフィリエイトは、物販はあまり稼げないのではないかと思っている人もいるでしょうが、 物販でも、1件の報酬が1万円を超えることがあったり、単価が安くてもまとめ買いがあったりと、充分稼ぐことができます。
何より商品というのは、無数にあり、次々と新製品が出るわけです。新製品ほど検索エンジンでのライバルが少なくて狙い目と いうことになります。

これからアフィリエイトサイトを作ろうとしている人におすすめな方法は、専門ショップを複数作って、ひとつのサイトで 月3万円くらいの収入を目指して運営する方法です。

SEOにも効果的なCSVslicer


ブログパーツ